橋床泰之教授を追悼・顕彰する会の中止と記念誌発行のお知らせ(2021.3.1)

 

 札幌は例年にも増して寒い日が続いており コロナウイルスの影響と相まって毎年恒例の雪まつり時期とは違った様相を呈しております。

 

 皆様には昨年4月に予定しておりました橋床 泰之教授を追悼・顕彰する会のご案内を差し上げていたにも関わらず、コロナウイルスの拡大等により延期させて頂いておりました。

 残された御家族のご意向 並びに それを踏まえての水谷先生、田原先生のご意見を賜り、準備委員会として熟慮を重ねた結果、苦渋の選択ではございますが、追悼・顕彰する会の開催に代わりまして記念誌発行事業にて橋床先生を追悼・顕彰させていただくことと致しました。

 月にも皆様にお願い申し上げましたが、年度末を目処に多くの皆様から橋床教授との思い出や追悼文を頂戴し、記念誌を編集させて頂きたく存じます。

 頂戴する文章の長さ等に関しまして制限等はございません。

 

a)  右の「記念誌原稿送信」ボタンをクリックしメールに添付

b)このページ下の記念誌原稿入力フォームにご入力

c)事務局へのメール添付seitaikagaku@abs.agr.hokudai.ac.jp

 

 

ご都合の良い方法で 2021年3月中を目処にお送りいただけると誠に幸いです。

数多くの皆さまのご寄稿をお待ち申し上げております。

また、既に会費をお振込いただいている方々には改めて、こちらから返金のご案内を差し上げますので、よろしく願い申し上げます。

会の開催にあたり、情報が錯綜してしまうことになり大変申し訳ありません。

ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

   末筆ではございますが、皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

記念誌原稿入力

ご質問、不具合等ございましたらお手数ですが、

準備委員会事務局(seitaikagaku@abs.agr.hokudai.ac.jp)まで、

ご連絡をお願いいたします。

©2020 by 追悼・顕彰会。Wix.com で作成されました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now